高度処理設備

 ・ 油脂分の多い廃水をバチルスオーによる油分解処理をした後、ばっ気槽において活性汚泥処理をする。
 ・ 処理水は、セラミック平膜を通して放流する。
 ・ バチルスオーにより前処理をすることで膜の目詰まりが減少し、フラックス1.0以上の運転が可能になります。

pflow

 実装置においてセラミック膜をセットしている写真です。
 (200m3/日、0.5m2 400枚)
pict4057
pict4033
 処理水槽 1500W×2500L×4000H

Menu

HOME

TOP